FC2ブログ

君の知らない玉手箱

溶けそうで溶けない、アイスクリイムのようなブログ。

今日でちょうど150年です

何がといえば、「黄金の昼下がり」の日からです。
(時差があるのでイギリスは現在4日じゃないかもしれないけど)

1862年7月4日、ルイス・キャロルが、川くだりの最中にリデル三姉妹に
せがまれて即興で話を作りました。その物語を追記と修正をして

3年後の1865年、同じ7月4日に発表されたのが、


アリス・イン・ワンダーランド、『不思議の国のアリス』です。


もう150年も前の物語なのに、現在でも愛されてるってすごいですよね。

不思議の国のアリスはリデル家の次女、アリス・プレザンス・リデルを
モデルに創られました。

このアリス、昔の本人の写真が残っていてかなりの美少女です。

アリスと言えば金髪に青と白のドレスのイメージが強いですが
モデルになったアリスは黒のショートボブです。

金髪になったのは、ディズニーのアニメの影響だと思いますが
何であれは金髪なんでしょうね。


ここから個人的な話ですが、私がアリスを知ったのは小学生の頃
学校に劇団?の人たちが来て、不思議の国のアリスを演じたからです。

もうほとんど忘れてしまったのですが、きっと子ども心に
すごく焼きついたんだと思います。

それが大人になった今、印象に残ってて好きになったのかな。

自分でもよくわからない面があるのだけど、アリスは何故かすごく好きで
プロフ絵はアリスだし、このブログのアドレスもアリス・リデルを
英語にしたものです(ご存知でした?)

更にどうでもいい話。私は女の子の名前でアリスが一番好きです
(ホントどうでもいいw)でも日本人には合わないんですよね・・・残念。

とにかく、アリスが大好きなのはこれからも変わることなく。


これからも『不思議の国のアリス』に触れて

私もワンダーランドに行きたいです。
スポンサーサイト



  1. 2012/07/04(水) 01:35:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3